トップページ

ファイナンシャルプランナー(FP)の資格は上を目指す人の通過点

ファイナンシャルプランナー(FP)は、保険会社や銀行、証券会社などの金融業界で働く人には、もはや持っていて当たり前という資格になりつつあります。
お金についてのスペシャリストを目指すなら、この資格がひとつの通過点となってくれるでしょう。

そして、金融業界以外で働く人や家計を預かる主婦にとっても、資産の運用や税金についての知識、賢い貯蓄方法というのは、知っておいて損はない知識。
そもそも日本では、ファイナンシャルプランナー(FP)などの専門家に個人の資産運用やライフプランを任せるという考え方がまだまだ浸透していません。
しかし、大不況という昨今、子供の教育資金や老後の生活資金についての不安など、お金についての問題を強く感じている人が多いのは事実でしょう。
そんな経済情勢や個人の家計の状況などを見極めて、個人に見合った人生設計をプランニングできる専門的な知識というのは、今後さらに注目されていくことになると思います。

そこで、このサイトでは、ファイナンシャルプランナー(FP)の仕事についてや、その魅力、収入の面などについても詳しく解説していきます。
これからファイナンシャルプランナー(FP)の資格に挑戦したいと思っている方に、少しでもお役に立つような情報が提供できれば、と思っています。